キス釣り日誌2021

ホームへ

鹿児島県の薩摩半島南部(吹上浜、錦江湾、頴娃海岸)でのキス釣りの記録です。

 
今年の釣果

6月(5月)から8月(10月)にかけて5日(9日)で、163尾(256尾)の釣果でした。
( )は昨年の数字です。以下も同様です。

喜入が0回(0回)、吹上浜が5回(9回)、その他0回(0回)。

 

1日の釣果(尾)

1時間当たり(尾/H) 釣行回数
  今年 昨年 今年 昨年 今年 昨年
1月
2月
3月
4月
5月
6月 30 39 14 20
7月 31 42 15 21
8月 41 37 16 20
9月   20    
10月   16    
11月      
12月      
平均 33 28 15 14


 
回復
8月29日(日) 晴 吹上浜(日置市)
         小潮  干潮: 5:17 満潮: 11:16 
          5:55〜8:25(2h30m) (上げ1分から上げ5分)
シロギス釣果: 41(16.4尾/時) 14〜21cm リリース2(5%)
その他: キビレ1
 
浜は、写真でわかるように、ゴミの模様が出来ている。
海中にまだ漂っているかは、投げてみないと分からない。

第一投、4連。
第二投、2連。

どこに投げても、当たりがあるという感じだった。

 
 
シブい
7月30日(金) 曇後晴 吹上浜(日置市)
         中潮  干潮: 5:27 満潮: 11:10 
          5:50〜7:50(2h00m) (上げ1分から上げ4分)
シロギス釣果: 23(11.5尾/時) 12〜21cm リリース8(35%)
その他: アメウオ2、ヒラメ1
 
第一投、14cm〜16cmの4連。
4連は、これっきりだった。

今までと違い、3色付近での当たりが多かった。
20cmオーバーは1尾だけと、サイズも大幅ダウン。
そろそろ、場所替えかなと思う。

写真は、塩分補給をするアオスジアゲハ。

 
 
海の日
7月22日(木) 曇 吹上浜(日置市)
         中潮  満潮: 5:12 干潮: 12:08 
          6:50〜9:00(2h10m) (下げ2分から下げ6分)
シロギス釣果: 39(18.0尾/時) 14〜21cm リリース12(31%)
その他: クサフグ8
 
餌、赤が売り切れで、青を買う。

ほぼ1カ月ぶりの浜だが、漂着ゴミがなくなっていた。
清掃作業を、やってくださったのだろう。感謝。

第一投、20cm+19cm。
第二投、素鈎。

いつもは、釣れなくなったら移動するのだが、今朝は、まだ釣れてるうちに移動してみた。
釣れるポイントを増やそうという意味だったのだが、結果的には、失敗だったかな。

ちなみに、カメラを忘れたので、写真はありません。

 
 
ピン増加
6月26日(土) 曇 吹上浜(日置市)
         大潮  干潮: 2:19 満潮: 7:51 
          6:30〜8:45(2h15m) (上げ8分から下げ1分)
シロギス釣果: 40(17.8尾/時) 13〜22cm リリース17(43%)
その他: アメウオ5、ネズミゴチ5
 
第一投、素鈎。
第二投、アメウオ+ネズミゴチ。
第三投、アメウオ+ネズミゴチ。
キスがいないのかと思いながら、投げ続ける。

キスが釣れたのは、開始から45分後の事であった。

ちなみに、♂:♀=3:2でした。でも、20cmオーバーは、ほとんど♀。

 
 
重い腰
6月15日(火) 曇 吹上浜(日置市)
         中潮  干潮: 4:10 満潮: 9:46 
          7:15〜9:10(1h55m) (上げ6分から上げ9分)
シロギス釣果: 20(10.4尾/時) 14〜21cm リリース2(10%)
その他: クサフグ2、ネズミゴチ1、メッキ1
 
毎年言っていることだが、やっとこさの釣行である。

第一投、16cmx2。
第二投、素鈎。

ダブルかシングルがほとんどだったが、ピン(と言っても14cmだが)は少なく満足。

駐車場に戻ると、工事の車が入っていた。道路にかかっている枝の剪定などをやってくれるようだ。自治会でやるのが普通だと思うが、どうやら市の事業のようである。軽トラの横に○○町と書いてあったから。

ちなみに、♂:♀=1:5でした。

ホームへ