キス釣り日誌2024

ホームへ

鹿児島県の薩摩半島南部(吹上浜、錦江湾、頴娃海岸)でのキス釣りの記録です。

 
今年の釣果

5月(5月)から6月(11月)にかけて2日(8日)で、114尾(436尾)の釣果でした。
( )は昨年の数字です。以下も同様です。

喜入が0回(0回)、吹上浜が2回(8回)、その他0回(0回)。

  釣行時間

1日の釣果(尾)

1Hの釣果(尾/H) 釣行回数
  今年 今年 昨年 今年 昨年 今年 昨年
1月
2月
3月
4月
5月 2h20m 63 46 27 20
6月 2h20m 51 22
7月     74   30  
8月     51   22  
9月     59   25  
10月     49   20  
11月     61   26  
12月        
平均 2h20m 57 55 24 23

 

 
梅雨入り
6月8日(土) 曇 吹上浜(日置市)
         中潮  干潮: 2:21 満潮: 7:52 
          6:10〜8:30(2h20m) (上げ7分から下げ1分)
シロギス釣果: 51(21.9尾/時) 14〜21cm リリース12(24%)
その他: オキエソ3、ネズミゴチ3
 
第一投。大きい当たりだけど、キスではないような。
ピン2尾と20cmオーバーのエソだった。先が思いやられたのだが。

結果的には、素鈎なし。平均サイズは18cmと上々だった。
当たりは、3色から2色。

納竿時、駐車は5台になっていた。

お昼のニュースで、九州南部の梅雨入りを知る。平年より9日遅いとのこと。

 
 
みどりの日
5月4日(土) 晴 吹上浜(日置市)
         若潮  満潮: 4:34 干潮: 10:45 
          6:05〜8:25(2h20m) (下げ3分から下げ6分)
シロギス釣果: 63(27.0尾/時) 8〜19cm リリース45(71%)
その他: 
 
複数のブログで、4月から釣れているのは承知していたのだが、都合つかず。
いつも通り、5月の開始となった。

素鈎なし、外道なし。
3色から2色の当たりがほとんど。

今年も、リリースを狙うトンビ。
若い鳥なのか、キャッチできないことが多かった。

ちなみに、日差しを受けるようになって、1枚脱いで半袖になったのだが、
虫に刺されているかもしれない。結果は、数日後に発疹が出てくるかで判明する。

ホームへ