水無川モミソ沢

ホームへ          上へ

1986(昭和61)年4月13日。サークルの山行だが、春の沢登りでは参加者2名と低調。

・ガイドにあるとおり、水はすぐなくなり、後は岩登りの世界。

・今年の雪のせいか、立木が根こそぎ倒れているのが目立つ。

・大棚も登った。落ち口のシュリンゲがある辺りから左へトラバースするのだが、びびる。

・途中の小滝もなかなかである。チムニーもあった。


 

 
岩登りの練習@懸垂岩
 

 
涸滝に変わる
 

 

 
 
 
 
4月13日(日) 歩行:4時間17分(うち、遡行1時間7分) 
 自宅    6:50発  
 渋沢駅  9:25着  9:30発 タクシー 950円
 大倉  9:40着   9:45発  
 出合 11:00着  11:11発  
 3段11m 11:38着  
 大棚12m 11:58着 12:15発  
 堀山 13:12着 14:00発 昼食
 二俣 14:45着    
 大倉 15:55着 16:05発  
 渋沢駅 16:20着 16:29発  
 自宅 19:15着    

ホームへ          上へ